農林水産省 新ガイドラインによる表示

たかたのゆめ 平成30年度産

特別栽培米の栽培における節減対象農薬使用状況
(大船渡市農業協同組合)

使用時期

対象病害虫

用途

節減対象農薬使用計画
備考
農薬の商品名 主成分を示す一般的名称
(農薬の種類名)
成分数
種子消毒 種子消毒 殺菌剤 エコホープDJ トリコデルマアトロビリデSKT-1 0 生物農薬
移植期 初期害虫
いもち病
殺虫剤
殺菌剤
ツインターボ箱08 クロチアニジン
イソチアニル
2 圃場の条件により剤形を1つ選択する
本田期











除草 除草剤 ガンガン1キロ粒剤
ガンガン豆粒250
ガンガンジャンボ
ピリミスルファン
フェノキサスルホン
2 圃場の条件により剤形を1つ選択する
除草 除草剤 コメット1キロ粒剤
コメットフロアブル
コメット顆粒
コメットジャンボ
メタゾスルフロン
ピラクロニル
テフリルトリオン
3
除草 除草剤 クリンチャー1キロ粒剤
クリンチャージャンボ
シハロホップブチル 1 圃場の条件により剤形を1つ選択する
アトトリ1キロ粒剤 ピリミスルファン 1
アトトリ豆粒250
いもち病 殺菌剤 オリブライト1kg粒剤
オリブライト250G
メトミノストロビン 1 圃場の条件により剤形を1つ選択する
稲こうじ病 殺菌剤 Zボルドー粉剤DL 塩基性硫酸銅 0
カメムシ 殺虫剤 ダントツ粒剤
ダントツ粉剤DL
ダントツH粉剤DL
ダントツ水和剤
クロチアニジン 1 圃場の条件により剤形を1つ選択する
合計



8
節減対象農薬慣行栽培基準 16成分 使用成分回数 8成分 5割減
特別栽培米の栽培における化学肥料(窒素成分)使用状況
使用時期
用途
化学肥料(窒素成分)使用計画
化学肥料商品名 化学肥料名
(登録名称
又は届出名称)
窒素成分量
kg・10a当
窒素成分量
kg・10a当
育苗期 育苗 中成苗用培土又は人工培土 配合肥料 0.07 0.07
本田期



元肥 とくさい30号又は気仙228 配合肥料 3.00
元肥 エルピー入りとくさい30号、
LP気仙430
配合肥料
3.75
追肥 とくさい追肥専用 配合肥料 0.75
合計


3.82 3.82
化学肥料(窒素成分)慣行レベル 8kg 使用窒素成分量 4kg 5割減

※使用された化学肥料の異なる上記4種類の米が混合しております。

栽培責任者 大船渡市農業協同組合
営農部 農産園芸課
住所 岩手県陸前高田市竹米崎町字川崎238-1 電話 0192-22-7520
確認責任者 大船渡市農業協同組合
営農部
住所 岩手県陸前高田市竹米崎町字川崎238-1 電話 0192-22-7520
  1. ホーム
  2. 農林水産省 新ガイドラインによる表示
ページの先頭へ