2014年新米食味会

「たかたのゆめ」の2014年新米食味会(試食会)が、たくさんの各メディアの方々のほか、いわて一本松商店でたかたのゆめをご購入いただいた方々などをお招きして開催されました。食味会では「たかたのゆめ」生産者代表と陸前高田市の戸羽太市長による新米のお披露目やゲストによるトークセッションのほか、YAHOO復興デパートメント「いわて一本松商店」の取扱商品食材をあの「料理の鉄人」大田忠道さんが「ごはん・たかたのゆめにあうおかず」として新たに開発した新メニューの調理パフォーマンスを行い、それをみんなで試食するという楽しい時間となりました。

陸前高田市 鳥羽太市長のユーモラスかつ力強い挨拶に始まり

陸前高田市 農林水産部長 千葉徳次様から、たかたのゆめに関する復興のあゆみのお話。

鳥羽市長・人気ブロガー フォーリンデブ・はっしーこと橋本 陽さん・司会のあおい有紀さんの和やかトークセッション。

お米ソムリエであるはっしー氏が、「たかたのゆめはおかずとの相性がバツグン!」との解説。

たかたのゆめの生みの親、作付を最初に行い、種もみの作成に多大な貢献をされた金野千尋さん、陸前高田市最大の組合の若手リーダー村上強さんからのごあいさつ。

本日の「ごはんにあう」お料理を作っていただいた「料理の鉄人」シェフ 大田忠道氏。

フォトセッションの間においしそうな料理が次々と並んでいきます。そしていよいよ食味会スタート!

おいしいものがたくさんあると、笑顔があふれる活気ある場所になります。

斎藤松月堂の斎藤社長より、なんと「たかたのゆめ」の駅弁の発表。いずれお目見えになるかもです!

陸前高田市参与であり、震災直後から多くのご協力を頂いている参議院議員渡辺美樹様の代理でお越しになった青木茂雄様のごあいさつと一本締めでビシッと終了。

主催:陸前高田市、有限会社ビッグアップル
協力:たかたのゆめ応援サポーターズ
●日本たばこ産業株式会社
「たかたのゆめ」の元となった「いわた13 号」を、陸前高田市の基幹産業である農業の復興支援として、権利も含めて陸前高田市に寄贈
●ヤフー株式会社
インターネット百貨店「復興デパートメント」で「たかたのゆめ」を販売。インターネット上でのプロモーション活動を行う。

↓動画で見る「たかたのゆめ」

BS12 Twellv
未来への教科書 ~For Your Children~
第82回「陸前高田市 次世代を担う農業の未来」
(Youtubeで見る)

 

FAX・メールについては、送信いただいた日時により、返信までに間があくことがあります。あらかじめご了承くださいませ。

有限会社ビッグアップル
〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-1

ページの先頭へ