たかたのゆめ日記

2017.09.11

横浜の相武山小学校で「たかたのゆめ」の授業

横浜市立相武山小学校の5年生のみなさんの社会科総合学習の一環で、「たかたのゆめ」についてお話をさせていただきました。

以前から「たかたのゆめ」を使った体験学習などつながりの深い学校です。

驚きなのはその授業のテーマがお米そのものではなく「流通の仕組み」や「ブランディング」にまで及んでいたこと。みんな熱心に話を聞いてくれました。この子たちが社会に出ていくときに何かを考えるきっかけになると嬉しいなと感じました。

ページの先頭へ